新しい占いのかたち

占いといえば、西洋占いと東洋占いに大別できます。
それぞれが特徴を持っており、西洋占いはロマンを感じさせるような、東洋占いは神秘を抱かせるようなイメージがあります。
そんなこともあってか、どちらかというと西洋占いは若い人たちが、東洋占いは年配の人が好むこと多いような傾向が見られます。
ところが、最近では西洋占いと東洋占いそれぞれのいいとこどりをしたような占いが人気を集めています。
たとえば、姓名判断とタロット占いをミックスさせた占いがあります。

姓名判断といえば東洋占いとして多くの人が知っていますし、タロット占いは西洋占いを代表するもののひとつといってもいいでしょう。
占い方はといえば、まず姓名判断で占ってもらう人の氏名の画数を数字にします。
それをタロット占いとミックスさせて、さらに詳細な運勢をみるというのです。
まだ完成されたものではなく今後更なる発展が見込まれますが、支持する人たちも少なくないようです。
六星占術は古代から伝わっている東洋占いだと思っている人も多いようですが、これは東洋占いの派生とされています。
実は古代に発生したものではなく、割と最近になって作り出された占いなのです。

古代から伝わる占いも、時代にあわせていろいろとアレンジや改良がおこなわれているものも少なくありません。
やはり、その時代時代に沿ったやり方というのも必要なのでしょう。
今後占いがどのように変化していくのか、非常に興味のあるところです。
「ハイブリッド」が時代の先端を行く現代、占いの世界もまさにハイブリッドが求められているのかもしれませんね。

人間関係の悩みを相談

仕事上の悩みを抱えている人はたくさんいるかと思います。
そしてその悩みの中で一番多いのは、職場での人間関係だそうです。
いくら仕事が充実していても人間関係が上手くいっていないと、職場へ行くのもつらいものです。
仕事って一日のうち最低でも三分の一の時間を費やすわけですから、その人の生活の割合としてはとても大きいものです。
実は、私も職場での人間関係に悩んでいた時がありました。

仕事だからと割り切ってみたり、その人となるべく顔を合わさないようにしたりしたのですが、さほど大きくない職場ですからコンタクトを取らないわけにはいきません。
それにそんなことをしていると業務上にもいろいろと支障が出てきてしまいます。
誰かに相談するとしてもまさか職場の人間にするわけにもいかず、ふと思いついて占い鑑定を利用することにしたんです。
忙しくて直接出向いて鑑定してもらう時間がなかなか取れないこともあり、メールでの鑑定はありがたかったです。
利用方法は最初に会員登録をして、そのあとは何人かの占い師の中から自分が「これ」と思う人を選んで相談内容をメールで送信するだけです。
私は占い師のプロフィールの中から、最も誠実で相談しやすそうな人を選びました。

鑑定結果がその日のうちに返ってきたことには驚きましたが、それにもまして、非常に的確且つ素晴らしいアドバイスを頂いたことに今でも感謝しています。
というのもそのアドバイスに沿って職場で行動したところ、それまでの人間関係の悪さが一気に解消したからです。
それどころか先日部長職を拝命することになりました。
これも占いのおかげだと思っています。

人気沸騰!的中率No.1の占いとは?

朝起きて最初にすることは新聞やネットの無料占いコーナー、もしくは無料求人誌の占い欄という貴方!そうです、貴方のことです!ほかに誰がいるというのですか?
そんな不特定多数に読まれている占いなどあてにしてはいけません。はたして、それを占っているという占い師は貴方のことを知っていますか?知りませんよね?つまりはそういうことです。当たるも八卦当たらぬも八卦というわけです。
そこで、今こそ是非ともオススメしたいのがスマホのアプリで占うお手軽簡単占いです!

占い方は簡単です。まず、自分の好みに合った占いのアプリをダウンロードします。四柱推命、占星術、タロット、はたまた豆腐占いでもいいです。
無事、インストールしたら、チュートリアルに反ってタップして引っ張って結果を読むだけです。
スマホのアプリで占うなんて馬鹿げているという人もいるでしょう。しかし、氏名と生年月日、趣味などプロフィールを占い師を知っています。これはかなり的中率が高いということでもあります。何故なら、占い師は貴方の事を少しですが知っているからです。
勿論、占って貰うからには課金しなくてはいけません。

料金体系は様々ですが、比較的恋愛は安い傾向にあるようです。それはそうですよね、人生の中で恋愛は何度もするものですから。結婚だって一度だけでなく五回はしているという人もいるほです。
なので、まずは気軽にダウンロードして使ってみましょう!実際に人生が変わったという人もいるほです。
ただ、どのアプリが貴方に合っているかは神のみぞ知るところですから、まずは複数を使ってみてはいかがでしょうか?インストールだけなら無料です!

占いサイトと占い師

占いの好きな人はたくさんいます。
特に女性は占い好きが多いようで、占ってもらうばかりでなく趣味として自分自身でも占いの技術を身に付ける人も少なくないようです。
昔は占い鑑定をしてもらうといえば、占い師のもとへ出向くのが一般的でした。
ところが最近ではインターネットによって占いのできる「占いサイト」もあり、非常に人気が高いようです。
占いサイトではわざわざ出掛けていく必要はなく、また24時間パソコンや携帯電話、スマートフォンなどからアクセスできるので、忙しい人や時間のない人でも占ってもらうことができます。

占いサイトで行なう占い方は占いの種類によって異なりますが、生年月日やサイト側の用意した設問などに入力していくというシステムが多いようです。
それらの情報から割り出した鑑定結果は客観的なものですが均一になりがちです。
しかし、物事に対しての指針を知りたいとかある程度の目安を判断するには過不足はないはずです。
もし占いサイトの鑑定で物足りなければ占い師のもとを訪れるのもいいかもしれません。
そうすればさらに詳しい鑑定結果が得られることでしょう。

占いというのはタイミングが重要です。
タイミングを逸してしまっては、占ってもらう意味がなくなってしまうこともあります。
忙しくて占い師のところへ行く暇がない、近くに優秀な占い師がいないといった人なら、占いサイトを利用してみるのも有効な手段だと思いますよ。
総体的に、占いサイトは占い師にみてもらうよりもリーズナブルというのも占いサイトのメリットです。
いずれを選ぶかは、占ってもらう内容次第ではないでしょうか。

四柱推命の占い

星占いや血液型占い、手相やタロット占いなどは人気の高い占いです。
また、東洋占いの中では四柱推命がよく知られており、占ってもらう人もたくさんいます。
四柱推命は占いとはいえ科学的な要素が大きい運命鑑定でその人の運命をさまざまなデータに基づいて鑑定するのが基本となっており、そのデータは統計によるものなので統計学を利用した占いといえるかもしれません。

占いの結果を導き出すのは「陰陽五行説」と「干支術」がベースとなっています。
この二つに加えて哲学や儒教の要素、さらには東洋占星術のノウハウをも取り入れて集約して生み出されたのがこの四柱推命なのです。
星座占いや血液型占いといった占いは、たとえば血液型占いは4パターン、星座占いは12パターンとその結果が数パターンに限られてしまいます。
しかし四柱推命は、占ってもらう人の生年月日と生まれた時刻を組み合わせて占うのでパーソナルなデータをもとに鑑定できることから的中率が高いといわれるのです。
生まれた時刻まではわからないという人も少なくないでしょう。
でもそのせいで鑑定できないということはないのでご安心を。

とはいえ生まれた時刻がわからなければ鑑定結果にズレが生じる可能性があるので、それをできるだけ少なくするために占い師からの質問が多くなるかと思います。
その質問の答えと四柱推命のデータをもとに、その人のこれまでの経緯や出来事などを総合的に判断するからです。
四柱推命の考え方の基本は、その人の生年月日と生まれた時刻の組み合わせによって「宿命」が決まるというものです。
したがって、それらの情報がわかればその人の宿命を判断できるということなのです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.